サステナビリティ

これからの持続可能な社会を支える一員として、私たちにできること

子育て応援活動

千趣会は、一人でも多くの子どもがえがおになり、希望をもって成長できるよう、2019年より国内で子育てを応援する活動を担う団体等への支援を進めてきました。
病気・災害・自死などで親を亡くした子どもたちへの支援を行うあしなが育英会への寄付や、東日本大震災の被災地域の親子活動を行う団体への支援など、延べ4,008,376円分を活動に活用させていただきました。

基金の使途報告はこちら

あしなが育英会

すべての遺児に教育の機会を届け、誰もが平等に夢を叶えられる世界をめざして
あしなが育英会は、病気や災害、自死(自殺)などで親を亡くした子どもたちや、障がいなどで親が十分に働けない家庭の子どもたちを、奨学金、教育支援、心のケアで支える民間非営利団体です。

子どもたちの学びと夢を支える
「パートで働くお母さんに、これ以上負担をかけられない」。そんな思いから進学を諦めようとしている遺児に寄り添い、未来を切り開く助けになることをめざしています。生まれた環境に関わらず「学びたい」と望んでいる子どもたちを支えるため、さまざまな活動を行っています。

あしなが育英会サイト

pagetop