プレスルーム

プレスリリースやお知らせ情報など、 千趣会の「今」を掲載しています。

プレスリリース

  • mixiチェック
  • PDFPDF(429KB)
  • 印刷する

綿混発熱インナー『Hotcott® (ホットコット)』が全面リニューアル!

ベルメゾン、累計販売 547 万枚の秋冬主力のオリジナル商品
綿混発熱インナー『Hotcott® (ホットコット)』が全面リニューアル!
~着心地をとことん追求、綿混紡率 95%にアップした新素材を採用~

綿混発熱インナー『Hotcott(ホットコット)』が全面リニューアル!

株式会社千趣会(本社:大阪市 代表取締役社長:星野裕幸 以下千趣会)の通信販売事業ベルメゾンは、2011年発売以来5年間で累計 547万枚を販売してきた秋冬の主力商品である綿混発熱インナー『Hotcott®(ホットコット)』を今秋より全面リニューアルします。従来の綿混紡率を 45%から95%へ引き上げるなど素材を見直し、「さらにあたたかく、女性が気持ちいいと感じる着心地」を追求しました。2016年7月26日(火)よりベルメゾンネット( http://www.bellemaison.jp )にて、まずは産後用インナーから発売を開始します。

例年秋冬になると各社が様々な機能素材を打ち出す“あったかインナー”市場において、ベルメゾンでは、これまで一貫して“天然素材である綿”にこだわり、アクリルレーヨンに綿45%を交編した『ホットコット』を販売し、お客様からも高い支持を得てきました。今年は、他社との差別化をにらみ天然素材の“綿”をさらに推し進めるべく新素材の開発に着手。綿そのものに吸湿発熱機能をもたせた独自開発による糸を使用し綿混紡率 95%の素材を作りました。

【新生『ホットコット』特長】
【1】特別配合で紡績したオリジナル発熱綿糸を新たに開発し、綿混紡率 95%を実現。
【2】スーピマ綿の配合により薄手でなめらかな肌ざわりで、やさしい風合い。
【3】着心地はポリウレタンを 5%加えているためフィット感があり動きやすい。
【4】天然由来の綿なのでムレずに、かゆくなりにくい。
【5】従来品と比較すると 0.8℃あたたかい。着用モニターの 98.1%が従来品よりあたたかいと回答。
【6】税込で 790 円~1,290 円と従来品と同等価格。 綿混発熱インナー『Hotcott(ホットコット)』が全面リニューアル!

今回発売の『ホットコット』は、市場価格の高い発熱綿を使用する高付加価値商品です。今回のリニューアルにあたり、原材料の選定から、生産地・供給元までの全てを自社で管理をする SPA 型の商品開発に切り替えたことで、綿混紡率 95%の綿混発熱インナーをレギュラーラインでの販売を可能にしました。『ホットコット』はシリーズとしてメンズ・レディス・キッズ・産後用の全 38 型を展開します。まずは先行して、産後用の『ホットコット』が 7 月 26 日(火)よりベルメゾンネットで販売が開始し、それ以外については 8 月 26 日(金)から順次販売します。

千趣会は、「ウーマン スマイル カンパニー」として、女性の毎日に笑顔をお届けできるよう、今後も女性のライフスタイルに寄り添った商品とサービスを開発していきます。

【『ホットコット』シリーズ商品概要例】 綿混発熱インナー『Hotcott(ホットコット)』が全面リニューアル!

【消費者向け 問い合わせ先】 ベルメゾンコールセンター 0120-11-1000(受付時間:9 時~21 時)

本件に対するお問い合わせ先

  • 株式会社千趣会
  • 経営企画本部 広報部 加藤、浅川
  • 東京都品川区北品川5-9-11 大崎MT ビル
  • TEL:03-5475-7513 FAX:03-5475-7516 e-mail:pr@senshukai.co.jp

※ここに掲載されている情報は、発表日時点の内容となります

おすすめコンテンツ

pagetop