TOP > 千趣会のCSR

愛される存在でいるために、できることを。

お客様をはじめ、社会に感謝し、私たちにできることを日々積み重ねてまいります。

千趣会のCSRポリシー

私たちは創業時より、企業を植物ととらえる「企業植物論」という考え方を基本にしてまいりました。これは“企業の成長”を“植物の生育”にたとえ、企業も良好な環境を整えることによって成長すると説くものです。

お客様から「良い会社」、さらに一歩進んで「好きな会社」と言っていただけるように。私たちの商品が、親しい友人に勧めたくなるようなものであるように。
私たちは、お客さま、株主さま、お取引先さまなど多くの方々のご意見や ご要望、そして社会の変化の潮流をいち早くとらえ、それを自らの“養分”とし、“努力の継続”を心がけ、成長してまいりました。

そうした方々と社会に感謝し、出来る限り恩返しすることが企業としての使命であり、社会的責任であると考え、とりわけ3つのテーマを設定し、それを通じて“私たちに今できること”を積み重ねてまいります。

CSRに対するトップの想い

「ウーマン スマイル カンパニー」を掲げ、女性たち、
そして広く社会に貢献します。

CSRに対するトップの想い

当社が注力するCSR

女性支援・環境保全・コンプライアンスを柱に
活動しています。

当社が注力するCSR

女性支援

ウーマンスマイルカンパニーとして
できることを。

女性支援

環境対策

環境のために、女性のために、
より良い社会と暮らしのために。

環境対策

復興支援

2011年に発生した東日本大震災の
復興支援活動について

復興支援

熊本地震被災地支援

2016年に発生した「熊本地震」
被災地支援について。

コンプライアンス

コンプライアンス

あたりまえのことを、あたりまえに。

コンプライアンス

お客さまと共に行うCSR活動(えがおの森)

「えがおの森プロジェクト」はお客様と一緒によりたくさんの笑顔を社会に届ける社会貢献活動です。 詳しくはこちら

千趣会「えがおの森」グリーン基金によるプロジェクト開始!「ハハトコのグリーンパワー教室」を開催!

ステークホルダーの皆様へ

私たちは、あらゆるステークホルダーの皆様の声に耳を傾け、その期待に応えることで、企業価値を向上させ、より良い社会づくりに貢献することを目指しています。

2016年は環境・社会貢献活動に加え、千趣会のビジネスモデルや経営戦略、業績・財務情報も充実させた統合報告書を制作しました。

統合報告書 千趣会レポート2016

過去の環境・社会貢献活動レポートを見る