マーケティングスタッフ KENJI

マーケティングスタッフ:私のミッションは、お客様満足を利益に変換すること。

Person02 KENJI

「人」が考えていることを想像することが好き。
どんなことを考え、今何を欲しているのか?と考える好奇心は日常の業務でも活かされている。

2006年キャリア採用入社

01.多岐に渡るバリューチューンを俯瞰し、事業戦略を立案。

通販事業における事業戦略の立案を担当しています。当社の通販事業には、商品企画・開発、仕入、販売、受注、物流、お客様対応、といった多岐に渡るバリューチェーンが存在します。
当り前ですが、商品が良いだけでは事業は成り立たず、物流が機能不全ではお客様にご満足いただけません。それらを最適な形でつなぎ合わせ、お客様満足を得て、最終的に最大の利益に結び付くよう努めなければなりません。私はそれが実現するような事業戦略の立案を担当しています。
普段から幅広い知見で戦略立案に臨みますが、非常に複雑で難しく、これが正解だということもありません。ですが、それこそが楽しいと感じています。市場や各企業の動きも把握したり、新しい知識を取得し続けることで、社会人として大きくなっていくことも実感しています。

02.ビッグデータと呼ばれる以前から膨大なデータを活用。

千趣会に転職する前は、メーカーで商品開発職に就いていましたが、最終的にお客様にどれほどご満足いただけているのか、自分の肌で感じられる成果や反応というものは、なかなか掴み切れませんでした。
そんな中、もっと消費者のことを知って、最適な価値をお届けしたいという欲求が湧き、小売業への転職に興味を持ちました。今や「ビッグデータ」という言葉は、世の中に定着しつつありますが、千趣会ではその当時から膨大なお客様のデータを活用して、お客様の研究を行っており、中でも、カタログやネットなどを通じて価値を提供している通販事業には、とても惹かれました。

03.事業計画の達成には、従業員が一丸となることが重要です。

事業戦略の遂行には、従業員の協力なしには成り立ちません。そのため、様々な業務に携わる従業員が、一体感を持って活動していくことがとても重要です。それを事業戦略という1つの拠り所によって、盛り上げていきたいと考えています。

マーケティングスタッフ KENJI マーケティングスタッフ KENJI マーケティングスタッフ KENJI マーケティングスタッフ KENJI
  • Person01 雑貨バイヤー HIROYUKI
  • Person02 マーケティングスタッフ KENJI
  • Person03 ファッションバイヤー TEPPEI
  • Person04 ファッションバイヤー RIE

このページのトップへ