TOP > 事業内容 > 千趣会の5つの強み

千趣会の5つの強み

5つの力で、千趣会ならではの「商品」と「商品の魅力」を創造しています。

1 女性を笑顔にする、分析力

ウーマンスマイルカンパニーとして

「女性を幸せにする会社」「女性に笑顔を届ける会社」。これが、千趣会のビジョンでありテーマです。 千趣会の創業は、働く女性の生活に潤いと笑顔を届けた“こけしの頒布”が原点です。それから60年以上たった今も、一貫して女性に喜ばれる商品・サービスを開発し提供し続けています。そうしてこれたのは、生活に寄り添い、女性にとって身近な存在だと感じてもらうことを大切に考えてきたからです。“女性の生活に寄り添う”ことを貫いてきた結果、お客様の92%が女性という独自の業態となりました。親子2代、3代にわたって千趣会のファンというお客様も大勢いらっしゃるのも特長です。

“女性の生活に寄り添う”

1955年の創業から一貫して、女性の一生を通じ、就職や結婚、出産など、さまざまな女性のライフステージに寄り添ったビジネスを展開してきた千趣会。創業者は女性の一生とその連鎖を「“9の字”構想」として表現しました。家庭で仕事で社会で活躍しながら、新しい命を産み育む存在でもある女性たち。これからも女性のさらなる活躍に貢献していきます。

20代〜50代の女性「ちょっといい感じ」の生活スタイル提案

ウーマンスマイルカンパニーとして

千趣会は、通販事業「ベルメゾン」において、ビッグデータと言われる以前から大規模なデータを使ったマーケティング分析に力を入れています。2013年には、ビッグデータ分析プラットフォームをいち早く採用。WEBログも合わせたビッグデータを活用しデータマイニングによる高精度な分析・予測を開始しています。特に重要視しているのは、さまざまなデータを組み合わせて、お客様の行動を分析し予測すること。通信販売ではお客様の顔が見えない分、データ分析によって行動実態を明らかにすることが必要です。
今後、これらの手法を更にブラッシュアップさせることで、精度の高いデータ分析が可能になっていきます。お客様に対し適切なアプローチでより強い関係を作っていくためにも、カタログ通販やECにおいて、データを駆使することで、まるで対面販売のようなきめ細かな対応を目指していきます。

20代〜50代の女性「ちょっといい感じ」の生活スタイル提案

ベルメゾンスタイル研究所

日本の女性たちの生活に密接に関わってきた半世紀の蓄積をもとに2005年に設立した研究機関です。その時代、時代を先取りした便利さや心地よさで女性を笑顔にしてきた積み重ねが千趣会のDNA。多様化する女性の生活スタイルの動向を分析・検討したうえで、女性たちの意識の変化や新しい価値観の芽生えをとらえ、未来の方向性を予測しています。
また、独自のネットワークを使ったモニター会の実施やアンケート調査を実施し、社内の商品開発や企画経営の戦略にも役立てています。

BELL MAISON 生活スタイル研究所

モニター会の実施

モニター会の実施

モニター会の実施

ベルメゾンデッセ

ベルメゾンスタイル研究所が運営するお客様参加型のコミュニティーサイト。会員数は14万人を超え、アンケート回答やモニター応募やイベント参加のほかに、お客様同士の交流も活発です。

楽しく話せる おしゃべりカフェ ベルメゾンデッセ

ベルメゾンデッセ

TV、雑誌などに掲載されました! ベルメゾンアイテム TV、雑誌掲載情報