TOP > 株主・投資家情報 > 用語集

用語集

  • 印刷する

最終更新日:2016年06月17日

千趣会用語

入口
お客様が最初に到着するページ。ランディングページともいいます。検索等で来られるお客様は必ずしもトップページから入られません。
売上
ある期間における出荷金額から返品金額をひいたもの。
SEO
Search Engine Optimization.検索エンジン最適化。検索エンジン経由でオトヅレるユーザーをより多く呼び込むために特定キーワードでの検索上非表示が必要不可欠であるという観点から検索結果のページの表示順の上位に自らのWEBサイトが表示されるように工夫すること。
SPA
「speciality store retailer of private label apparel」 製造小売業。当社では素材から直接取引で生産し販売する業態を指す。
お世話係
複数名で購入する場合の注文・変更・支払いをまとめる代表者。
カタログ経由売上
ネット受注のうちの区分方法。カタログ経由売上と純ネット売上。
カタログ経由:カタログ記載の申込品番のネット入力による売上。 純ネット売上:上記以外のインターネットでの売上。
休眠会員
366日以前に受注があった(直近1年は受注無し)ベルメゾン会員。
クラスター分析
共通した特性によって人々や物事をいくつかの集団(クラスター)に分類し、類型を作り出す統計的分析手法。
コンバージョン
注文、カタログ請求、メルマガ登録等、「サイトの目標とする行動を達成した」事を指す概念です。ケースによって異なります。
コンバージョンレート
「訪問者のうちの、コンバージョンを達成した割合」を指す概念です。「CVR」とも表記されます。
実効会員
直近1年間に注文があったベルメゾン会員。
純ネット売上
ネット受注のうちの区分方法。カタログ経由売上と純ネット売上。
カタログ経由:カタログ掲載の申込品番のネット入力による売上。純ネット売上:上記以外のインターネットでの売上。
新規会員
初めて注文をした会員。
セッション数
Webの分野ではアクセス数の単位の一つで、Webサイトを訪れたユーザがサイト内で行う一連の行動をまとめて1セッションという。訪問回数に同じ。
即時供給率
受注に対し、受注を受けた時に在庫があり、すぐに出荷できる状態にある割合。
ターゲティング広告
WEB広告の手法の一つで特定の対象(ターゲット)に絞り込んで配信される広告の総称。ユーザーのネット回遊行動などを基準に行われるターゲティング広告が「行動ターゲティング」と言われる
直帰
ベルメゾンネットに来たが、ランディングページ以外のページを見ずに、去ってしまうこと。
直帰率
他サイトからやって来たときに直帰をする割合。直帰数÷入口数。
データベースマーケティング
データベースに蓄積された顧客データ情報を分析し、顧客属性・購買履歴などに即して、より個別性が高く、高効率のマーケティングを実施する手法のこと。
デモグラフィックデータ
お客様の属性(性別、住所、生年月日など)のデータ
トランザクション
関連するアクションや、ひとまとまりのデータなどのことで、わけることができない一つの情報処理単位。たとえば一回のご注文で購入された商品、単価、数量などが一つのトランザクションデータとなる。
ナショナルブランド
全国的に有名なメーカーのブランドの商品の事。 「プライベートブランド」とともに使われることが多い。
パーソナライゼーション
お客様の属性などに基づき、それぞれのお客様に向けたコンテンツ開発や情報発信などを言う。
頒布会
マンスリークラブ。お客様の属性などに基づき、それぞれのお客様に向けたコンテンツ開発や情報発信などを言う。
PV
ページビュー。そのページが表示された回数。
ビッグデータ
そのページが表示された回数。「PV」とも表記されます。
プライベートブランド
自主企画商品ともいい、流通業者が独自に企画生産したり、独自に企画したものをメーカーに生産委託
ページビュー
そのページが表示された回数。「PV」とも表記されます。
訪問回数
セッション数に同じ。ベルメゾンネットへの集客を示す指標。
真水受注
ベルメゾンネット等で「買う商品をあらかじめカタログで決めておき、品番入力によって注文する」以外の受注を指す。主に商品検索、カテゴリー、デジタルカタログからなどを使っての注文。ただしWEBのみ商品の注文はいずれの手段であっても「真水」とする。
メディアミックス
テレビ・ラジオなどの電波媒体、新聞雑誌などの紙媒体、WEB広告媒体など性質の異なる様々な広告媒体を組み合わせて広告目的を達成しようとする広告出稿の形態。
UI
User Interface ユーザーがコンピュータと情報のやり取りをするための仕組み。機器や府ソフトウェアの操作画面や操作方法を指す。
ランディングページ
お客様が最初に到着するページ。入口ともいいます。検索等で来られるお客様は必ずしもトップページから入られません。入口に同じ。
リードタイム
発注から納品までに要する所要時間。
リスティング広告
GoogleやYahoo!などの検索エンジンにおいて、検索したキーワードと関連性の高い広告を検索結果画面上に上位表示する広告掲載の仕組み。
リターゲティング広告
一度自社サイトを訪問したユーザーに対して、再来訪を促すWEB広告を配信する手法。
離脱
ネット通販において訪問が終了になったこと。最後に見ていたページを離脱ページといいます。入口と離脱が同じことを直帰といいます。
レコメンド
「推奨、おすすめ」の意味で、ユーザーごとの購買履歴や登録された顧客情報に基づいて興味のありそうな商品を推奨すること。 ネット上の情報量の増大で目的に沿った情報収集が困難になるにつれ、利用者に対する効果的な情報提供手法として重要度が高まっている。
レビュー
店舗や施設を利用したり、製品を購入・利用したりした人が、対象を評価することや、感想や論評を文章や評点などの形に表したもの
ワントゥワンマーケティング
お客様一人一人の志向性などに個別対応してマーケティング施策を実施していくこと。

ページの先頭へ

IR用語

IR (Investor Relations)
企業が投資家に向けて経営状況や財務状況、業績動向に関する情報を発信する活動のこと。
アナリスト
企業や産業界の動向を調査・分析して、投資家に役立つ情報を提供する専門家。
アニュアルレポート
株式を上場している企業が事業年度終了後に作成する財務諸表などを記載した報告書。
株主総会
株式会社の最高意思決定機関。株主を構成員とし、会社の基本的な方針や重要な事項を決定する。
株主通信
株主総会後に事業報告や財務報告、株主の状況などをまとめて送る報告書のこと。
キャッシュフロー
「キャッシュフロー」とは、お金の流れのこと。キャッシュフロー計算書のなかに、営業活動、投資活動および財務活動によるキャッシュフローという項目が出てくる。 営業活動によるキャッシュフローというのは、事業活動を通じて実際に稼いだお金のことをいい、投資活動によるキャッシュフローとは、設備投資、有価証券投資、企業買収等に伴うお金の流出のことをいい、財務活動によるキャッシュフローとは、借金(返済)、増資(配当金支払い)に伴うお金の流入(流出)のことをいう。 また、営業活動によるキャッシュフローから投資活動によるキャッシュフローを差し引いたものを「フリー・キャッシュ・フロー」といい、企業が稼いで残ったお金を表す。
決算短信
決算発表時に開示する決算内容の要点等をまとめた開示資料。
決算報告
企業が、決算によって明らかになったその会計期間の経営成績、期末の財政状態などを、株主や債権者などに報告すること。
コーポレート・ガバナンス(corporate governance)
企業統治。企業の経営を監視・規律すること。
個人投資家
会社の資産としての投資ではなく、個人の資産の中から直接株式投資を行う投資家のこと。
コンプライアンス
企業の法令遵守。
CSR (corporate social responsibility)
企業の社会的責任。企業が利益を追求するだけでなく、組織活動が社会へ与える影響に責任をもち、あらゆるステークホルダーからの要求に対して適切な意思決定をすること。
自己資本比率
会社の総資産に占める自己資本の割合をいい、会社の健全性・安全性を示す指標。
ステークホルダー
企業の利害と行動に直接・間接的な利害関係を有する者を指す。株主、社員、消費者、取引先関係など。
自己資本利益率/ROE(Return On Equity)
企業の収益性を測る指標で、株主資本(株主による資金=自己資本)が、企業の利益(収益)にどれだけつながったかを示すもの。自己資本利益率=純利益÷自己資本。
総資産(総資本)利益率/ROA(Return on Aseets)
企業が全ての資本を利用して、どれだけの利益を上げているのかを示す総合的な収益性の財務指標のこと。
損益計算書(P/L)
企業の一定期間の経営成績を表すものであり、企業の収益力を示す財務諸表。
貸借対照表(B/S)
企業の資産や負債、純資産が記載されている企業の資産状況を示す財務諸表。
ディスクロージャー
企業が株主・債権者などの投資者や取引先を保護するために、経営成績・財政状態・業務状況などの内容を公開すること。
統合報告書
企業の売り上げなどの財務情報と、環境や社会への配慮、知的資産から、ガバナンスや中長期的な経営戦略までを含む非財務情報を投資家などに伝えるために情報をまとめたもの。
配当
株主に利益または剰余金の分配をすること。
配当性向
当期利益のうち配当金の支払いに向けられた額の比率のことで、社外分配率ともいう。
ファクトブック
各種財務指標・経営数値の長期時系列データなど投資分析に必要な情報が記載しているデータ集。
有価証券報告書
金融商品取引法で規定されている、事業年度ごとに作成する企業内容の外部への開示資料。