CSR(社会的責任)

お客様をはじめ、社会に感謝し、 私たちにできることを日々積み重ねてまいります。

東北復興支援

2011年の取り組み

千趣会グループからの義援金について

2011年3月18日、被災地への義援金として、日本赤十字社に3千万円の寄付をいたしました。
社内募金につきましては、千趣会グループにて2011年3月16日~3月31日まで実施し、募金総額11,433,300円となり日本赤十字社などへ寄付をいたしました。

支援物資

2011年被災地への支援物資として、婦人・紳士・子供用衣類・下着、毛布類等合計約20万点を現地のニーズと物流状況を考慮し宮城県の石巻市役所、塩釜市役所、気 仙沼市役所、岩沼市役所、仙台市役所、多賀城市役所、名取市役所の各担当、福島県の災害対策本部および兵庫県の災害支援対策本部にお届けさせていただきました。今後も各災害対策本部・支援本部・NPO等と連携をとりながら受け入れ態勢が整い次第、順次必要な支援物資をお届けしてまいります。

支援物資

チャリティ・コンサート「Play to Pray」

大震災により、亡くなられた方々へのご冥福の祈りと、被災地の一日も早い復興への願い・・・
千趣会は、これらの気持ちをPlay(行動する、演奏する)とPray(祈る)の言葉に込め、電力を使わない生楽器だけのコンサートを企画しました。日本を代表するヴァイオリニストのひとり、ツルノリヒロ氏を中心に、ピアノ、チェロ、そしてアコースティック・ギターによる生演奏が、2011年4月30日に教会の自然光の中で行われました。
当日は、USTREAMでライブ配信を行いました。

チャリティ・コンサート「Play to Pray」

チャリティTシャツを販売

【GIRLS AID JAPAN】・・・グループ会社(株)モバコレ

ファッションサイト「モバコレ」が、支援プロジェクト第一弾として新鋭クリエイターと「チャリティTシャツ」を作りました。
Tシャツ1枚のご購入で、2,000円を義援金として寄付するもので、2011年7月31日に総額2,924,000円を日本赤十字社に寄付いたしました。

チャリティTシャツを販売

仙台で開催の「MOTTAINAIフリーマーケット」でチャリティ販売

2011年9月17~19日の3日間、被災地に近い仙台で秋冬物衣料1,564点をバーゲン販売し収益金の全て(439,950円)を宮城県災害対策本部に寄付いたしました。
>当日の模様

仙台で開催の「MOTTAINAIフリーマーケット」でチャリティ販売

秦基博アコースティックライブ「GREEN MIND from Fukushima」

人気ミュージシャン秦基博さんとともに、今なお不自由な生活を強いられている被災地 福島でのアコースティックライブを企画いたしました。開催は2011年12月17日、福島県いわき芸術文化交流会館にて。
会場は満席で、同時ネット中継のユーストリーム無料放送でも15,985のアクセスを集めました。
プレイガイド手数料を除いたチケット収益金7,231,000円は全額日本赤十字社へ寄付の予定です。

秦基博アコースティックライブ「GREEN MIND from Fukushima」

千趣会で活躍するアーティスト、クリエーターから寄せられた応援メッセージ

おすすめコンテンツ

pagetop