最適な広告提案をするため、本音で話し合える関係を作りたい 法人事業部広告チーム 今村 英哲

現在の仕事

千趣会の会員様にお届けする商品やカタログとともに、
他企業様の商品やサービスの広告・サンプルをお届けしています。

通販で注文されたときやカタログが届いたときに、広告やサンプル商品が同梱されていたことが、今までに1度はあったと思います。私が担当している仕事はまさにその同梱広告で、ベルメゾンやマンスリークラブでの商品・カタログに同梱する広告を他企業様からお預かりし、千趣会の会員様にお届けしています。
みなさんご自身のご経験では同梱広告を受け取ったことがあるのですが、プロモーションとして活用できることがあまり認知されていないようで、「そんなことができるんだ」と驚かれることもあります。そのため、まだまだこの広告の活用方法はあると感じており、いろいろな業種の企業様にこのサービスをご紹介していきたいと思っています。また、千趣会の会員様は衝動的に広告に反応する方よりも、じっくり情報をチェックする方が多く、その分一度買ってからは継続してお買い物をしていただく傾向があるようで、質の高い商品やサービスを提供されている企業様からはご好評いただいています。そして千趣会の会員様にも、その企業の商品やサービスのファンになっていただきたいです。
仕事上のポリシー

自分自身が本音で話し、相手の本音を引き出し、
広告として会員様・企業様のどちらも満足させたいです。

まずは相手の本音を引き出すこと。それが私が最も意識していることです。相手の会社情報を事前にネットなどでリサーチすることは当然ですが、それには限界があります。「なぜ広告を出したいのか」、「千趣会の広告のどこに興味を持ったか」など、本音部分が見えることで、より具体的なターゲットが描け、千趣会の会員様の中で反応が良さそうなセグメントのご提案ができるなど、広告としてより良いレスポンスの実現に近づけると考えています。本音を引き出すためには、とにかくいろいろな質問や私自身の話をしています。つい仕事に関係のない話もしてしまいますが、それも含めてお話することで場を和ませ、お互いに本音で話せる雰囲気を作っています。
また、広告の仕事は会員様の満足も必要です。そのため企業様にご提案の際には、本当に会員様にオススメできるか、と自分自身に問いかけています。これに自信を持って答えられなければ継続的な広告は難しいと思っています。広告クリエイティブについても同様で、会員様に受け入れられやすいよう、ペルソナをイメージしながら企業様にアドバイスしています。
印象深い仕事

信頼を得られたと感じた仕事は忘れられません。
千趣会のことをもっと知り、さらに良い提案をしていきたいです。

もともとお付き合いのある企業様で、私が担当したタイミングでは既に何度か同梱広告を出され、レスポンスが低下傾向にあるような状況でした。そこで私はより良い配布先がないか、過去のデータなどを見直し、新たな配布先をご提案しました。その際には、企業様のご担当者としっかりコミュニケーションをとり、本当に多くのことを話し合いました。その結果としてレスポンスが向上し、企業様から信頼を得られたことを実感し、その後も継続的に広告のご相談をいただける関係を築くことができました。 また、他の企業様では、毎月同じ金額の予算を組まれていたところ、月ごとに反応の良し悪しを想定し、メリハリをつけた長期プランが成功したこともありました。
それらの成功要因のひとつは、私自身が千趣会の会員様やサービスをよく知っているから、と自負しています。会員情報のチェックはもちろん、実際に自社の商品をたくさん買い、1人の会員としての実体験を通して会員様の気持ちを理解しています。仕事のためにそこまで、と考えられるかもしれませんが、私自身千趣会の商品が大好きなことと仕事に活かせるということで、一石二鳥です。
OFF SCENEプライベートでは
週末はとにかくスポーツ!数年前まで千趣会にあった社会人リーグのアメフト部に参加していたこともあり、今でも週末にフラッグフットボールという競技をやっています。また自分でスポーツをするだけでなく、子供の部活の試合があるときには欠かさず応援に駆け付けています。
千趣会のしごと人
イベント情報、メールマガジンのご案内
通販に関する全般のお悩みから相談まで、お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。
東京 03-5475-7514 / 大阪 06-6881-3164