お客様からの期待が、さらによいサービスを…という意欲に変わる 法人事業部広告チーム 福岡 誠

広告チームでの仕事

チーム内での活発なコミュニケーションを
サービスの質や効果の向上に役立てています。

私が関わっている仕事は、ベルメゾン会員に向けて他企業のプロモーションを受託する「広告」の分野です。広告業界は一日一日すさまじいスピードで進歩しており、常に新鮮な情報をキャッチすることが大事なので、個人での情報収集や勉強はもちろんなのですが、広告チーム内で日々活発にコミュニケーションを取り、仕事に役立つ新しい情報を共有するようにしています。
とにかくよく話し合うチームなので、他チームから「うるさい!」なんて言われることもあるのですが、その中から新たな発見や発想が生まれることも多く、こういったチームワークがお客様へのよりよい提案、質の高いサービスにつながっていると感じています。どんなに「うるさい!」と言われようと、今後もこの習慣は続けたいと思っています。
仕事上のポリシー

質の高い仕事をするために心掛けていること。
それは「スピード感」と「お客様とのコミュニケーション」。

私が仕事をする上で心掛けていることは2つあり、その1つは「スピード感」です。多くの場合、プロモーションには期限があります。お客様は「この日までにDMを送りたい、Web広告を打ちたい」といった要望をもって相談される訳ですから、レスポンスの速さは極めて重要な要素です。私のレスポンスが速ければ、お客様の内容検討やその後の段取りにも十分な時間が当てられますし、結果的に質の良い広告施策ができることになると考えています。
また、「お客様とのコミュニケーション」も重視している要素です。これが心掛けていることの2つ目になります。プロモーションしたいのはどんなモノ(サービス)でどういったお客様にアプローチしたいのか、様々な角度から可能性を見出し、提案する為には、お客様とできるだけ多くコミュニケーションをとらなければならないと考えています。
仕事のやりがい

お客様からの評価と期待がいちばんの喜び。
もっと良いものを提供する意欲につながります。

千趣会の「広告」は約1,500万人の上質な顧客基盤が強力なコア・コンピタンスですが、その価値をどれだけ活用できるか、お客様への効果をいかに高められるかは、私たちの手腕にかかっています。ですから、そのための提案内容は妥協せず様々に思案することが重要です。それゆえ、私の提案が効果を発揮し、お客様から高い評価をいただいた時は、うれしさや喜びも一際大きく、やりがいも感じます。そして、この感覚をまた味わいたい気持ちが、もっと喜ばれるような提案、もっと効果の高い提案を…という意欲やエネルギーにつながっています。
私は趣味でマラソンをしているのですが、コースの山場をひたむきに走り切り、フィニッシュラインに辿り着いた時に実感した喜びや達成感が、また次の大会、記録更新といった目標へ駆り立てるのと同じで、仕事もマラソンもここぞという勝負どころで、自分に妥協することなくどれだけ力を注ぐことができたかで、結果に対する充実感も、次へのチャレンジ意欲も変わってくると感じています。そしてその結果として、お客様からの評価や期待、満足や信頼が得られるものと考えています。なかなか簡単なことではないと分かっていますが、この想いは常に意識して仕事に取り組んでいきたいと思っています。
OFF SCENEプライベートでは
朝のジョギングを習慣にして3年。最初のきっかけはダイエットのためだったのが、今や市民マラソンの大会に出場するまでの実力に。始めた当初から比べると体重は8kg減。初のフルマラソンは4時間30分で完走。仕事は身体が資本です!
千趣会のしごと人
イベント情報、メールマガジンのご案内
通販に関する全般のお悩みから相談まで、お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。
東京 03-5475-7514 / 大阪 06-6881-3164