導入事例

世界とつながるJapanクオリティのフルフィルメント

ELGC株式会社様
フルフィルメントサービス
導入前の課題

グローバルソリューションと国内最適化を
実現した柔軟な対応

日本市場は世界で最も難しい市場と言われることがありますが、通販市場においては特にそれが言えると思います。
弊社のようなグローバルで事業を展開している外資系企業では、よく“グローバルソリューション”という言葉が使われます。世界で共通のシステムやフレームワークを用いるということなのですが、これにはいい面と悪い面とがあります。いい面は容易に想像できると思いますが、コスト面での削減や管理の一元集中化が実現できるという事、悪い面は、各国市場への適用という面では弱点があるという事です。“グローバルソリューション”と対極にある言葉として、“ローカルレレバンシー”という言葉もよく使われます。これは逆に各市場に沿った最適化戦略という意味で使われます。
弊社のeコマースビジネスにおいても、この“グローバルソリューション”と“ローカルレレバンシー”の両方を使って事業を展開しているのですが、現在千趣会様へ委託している「受注」「梱包」「配送」部分において、日本市場は世界で最も顧客レベルの高い市場といっても過言ではなく、また、eコマースを展開する競合他社のサービスレベルは非常に高いものです。しかし、弊社のような“グローバルソリューション”を導入する会社は、部分的な“ローカルレレバンシー”の採用が非常に難しい課題となっていました。
具体的に言えば、世界共通で管理されているシステムや仕組みに合わせて国内のソリューションを開発し、結合させるわけですから、実現は簡単ではありませんでした。
千趣会様の柔軟でかつ迅速な対応がなければ実現は不可能だったのです。
導入後の効果・成果

拡大するeコマース事業を支える
安定した基盤

具体的な数字はお伝えできませんが、弊社のeコマース事業は毎年拡大をし続けています。その裏支えとなっているのが千趣会様の物流インフラの整備であるといえます。
お客様からご注文を頂いても、その商品を確実にお届けすることができなければ売り上げにはなりません。また、システム開発における質の高い検証テストの実施も、戦略的なインフラ整備ができている千趣会様だからこそ実現ができていると感じております。
千趣会法人事業部のサービスを利用して

エラーやアクシデントが起こった時の対応こそ
差が生まれる

小職の前任者が知人の紹介で千趣会様とあったのが始まりだと聞いております。その後、複数社との比較の末、千趣会様と事業を組ませていただくことになりました。
今ではその判断は正しかったと実感しております。
千趣会樣のご対応は、まさにJapanクオリティだと言えると思います。
弊社で行っている世界各国との会議の中でJapanのインフラは強くて素晴らしいと言われる事が多いです。
eコマースは人的にどんなに努力しようとも、エラーやアクシデントをゼロにするのは非常に難しい事です。なので、我々がお客様にご迷惑をかけない様にするためには発生した問題を迅速に解決すべきであり、それには千趣会樣のお力なくしては実現できないのです。
千趣会の梱包作業
今後、千趣会に期待すること

業界のリーダーとして
日本のeコマース市場の拡大に貢献してほしい

日本のeコマース市場は欧米に比べ、まだまだ小さく、今後の発展に期待が持てます。
それと同時に、お客様のニーズは多様化する一方で事業体としてはそれらをビジネスチャンスととらえ、新しいサービスを展開していかなければ、市場全体の拡大は望めません。
例えば、配送のオプションについても自宅へ段ボールで配送するだけでなく、駅、コインロッカー、コンビニなどでの紙袋受け取りなど、市場拡大のビジネスチャンスはたくさん隠れています。千趣会様には業界のリーダーとしてそのような分野の開拓をしていただき、日本eコマース市場の拡大に貢献していただければと思っております。
お客様プロフィール
ELGC株式会社
エスティローダーグループの日本での会社設立は1967年。
国内外で高級化粧品業界をリードする存在。日本国内では10ブランドを取扱う。
<エスティ ローダー/クリニーク/アラミス/ラボ シリーズ/M・A・C/ボビイ ブラウン/
ドゥ・ラ・メール/アヴェダ/ジョー マローン ロンドン/トム フォード ビューティ>
コーポレートオンライン部
マネージャー
大山 由佳様
導入したサービス・ソリューション
フルフィルメントサービス
イベント情報、メールマガジンのご案内
通販に関する全般のお悩みから相談まで、お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。
東京 03-5475-7514 / 大阪 06-6881-3164